読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kanadead or alive

写真撮ったり、お料理したり、映画見たり、音楽聞いたりしてるかなでっどの記録。

ミニマリストになりたくてもなれない人のブログ

片付けられられない女歴25年です。

 

男女両方数々の方との同居を経験して来た私(何となく事情があり、実家を出て10年近くなります。)ですが、全員に漏れなく言われた言葉があります。

どうやったらそんなに部屋が汚くなるの?

 

と。
一応、毎日綺麗な部屋に帰る憧れはあるんですが、前回住んでいたアパート(8畳ワンルーム/ユニットバス)は引っ越して1週間で足の踏み場が無くなり、冷蔵庫を搬入しに来た業者さんを泣かせました。
数日後に当時遠距離恋愛だった彼氏が遊びに来る前に母親に泣きながら「あと二日で部屋を掃除しなければならない、助けてくれ」と20も過ぎてるのに電話をかけた事もありました。
彼が「遊びに行くよ」と二週間前位に宣言してくれていた頃はまだ掃除してたんです。それでも「詰めが甘い」と言われてたけど、まだ一応掃除する気はありました。
しかし、なにかの時にアポなしで大阪から我が家に来た彼の反応を見て掃除をしなくなってしまいました。
「なんだ、この人掃除してない部屋でも過ごせる人じゃん♪」
と、愚かな私は思ってしまったのです。

そもそも彼が初めて家に来たときは全くそんな予定がなく所謂飲んだ勢い(彼自体は昔から知ってる人だったんですが)で「奏の家に行ってもいいか?」と聞かれます。
そんなノリだったので「もちろんだよ」と答えてしまったのですが、道中のタクシーの中で自分の部屋が人を入れれる部屋ではない事を思い出すのです。
挙げ句、アパートに着くとドアノブに何かぶら下がってます。
白と赤の封筒、東京電力です。
当時彼氏を作って遊んでる暇なんかこれっぽっちもない程貧乏だった私の家は、稀によくある事で電気・ガス・水道がローテーションで止まっていました。
全盛期はかなりのお金持ち、今でも独身貴族やる分にはまぁまぁな生活をしている彼にとっては「電気が止まってる家に住んでる女」という物にかなりの衝撃を受けたらしいです。
そして一応「入る前にちょっと待ってて」と30度越えの気温の中外で待たせておいた割には入った瞬間足の踏み場の無い家。「一体俺は何故待たされたんだ?」と言われてしまいました。
折角家に入ったのだからお楽しみが始まるはずだったのに、「電気屋さんが開栓に来るから…」と待たせた私とよく今の今まで一緒に居るなと思います。

そんなスタートだったので、半年程経ち片付けをしなくなった私に呆れもしなかったようです。呆れるも何も最初から諦めてくれたようです。
当然、「一緒に住もう」と言うと「勘弁してくれ」と言われます。

 

それ以外でも、仲良く過ごし、円満に解散し、今でも仲良しな親友の元彼氏とは3年近く同棲していたのですが、喧嘩は常に私が部屋を片付けられない事に関してでした。
その次に住んだの家の家賃光熱費は全て私が出していたのですが、「家が汚すぎる」と同居人に追い出されました。

そんなのもあって、「誰にも怒られないのに何故部屋を掃除しなければならない」と思っていたので掃除しませんでした。

でも毎回引っ越しは冷蔵庫洗濯機を省けば車一台で終わる位しか荷物は無いんです。強いて言うならば本がかなりの数ある位だと思います。
何故足の踏み場があるのか全く自分でもわかりません。

一応「ゴミをゴミ箱に捨てる」「そのゴミをゴミの日に捨てる」という能力は備わってるようで、意を決して掃除をするとびっくりする様なゴミはそんなに出てきません。
コバエが湧くときはベットから動けない程の精神状態の時なので、それを脱出すればコバエは居なくなります。

問題はそれ以外なんです。
着ようと思ったけど着なかったお洋服や、着たけど洗濯する程でもないお洋服、化粧品、文房具、資料、メモ書き…などをどうやってしまっていいのかわからないんです。

ただ、今の家には本当に必要最低限のものしか無いのでまだ綺麗です。
洋服も海外旅行用のスーツケースに入る分しかないので、別に大丈夫です。
8畳の部屋の半分は余ってます。

そこで今流行の「ミニマリスト」ですよ奥様。

最初は「タンスを買おう」とか「カラーボックスで壁を埋め尽くそう」とか思ってたけど、皆様のブログを読んでいたら
「収納を買う前に収納すべき物を減らせばいいのではないか?」
と思える様になったのです。
タンスを買うってことは、その分タンスの中に入れる洋服を買えるってことです。
結局スーツケース一個分でも着ない洋服があるのに、果たして必要なんでしょうか?
これだけ物が無い部屋でもう一ヶ月近く生活してますが、此れと言って不便してません。
カラーボックスを買う程物は必要なんでしょうか?
ソファーとかも欲しいなと思っていたけど、部屋にいる時間の殆どをベッドの上で過ごす私にソファーは必要でしょうか?酔って帰って来た私の寝る場所が増えるだけです。

という事で、私もミニマリストの仲間に入れてください。

ちなみに家にはまだ洗濯機がありません。
ついつい都会の癖で「コインランドリーぐらいあるだろうから最悪一ヶ月は洗濯機いらないかな」とか思ってたけど、千林にはあれだけ長い商店街があるのにコインランドリーがありません。
テレビは昔あった14型のブラウン管のテレビ以来地デジになってから買ってません。
今思うとよくあれでPS2のゲーム一生懸命やってたよね。
そろそろお気づきですか?
ただの貧乏人です。

ミニマリストと貧乏人はどうやらジャンルが違うようです…。
ただ冷蔵庫は外食する頻度が間違いなく減るのでわざと小さめにしました。
食料をストックするというのをやめて毎日簡単に何かを作る様にしました。
まだ電子レンジ買ってないけど、電子レンジも特に必要ないなと思い始めてます。
それまでは電子レンジがない生活なんか考えられなかったけど、ストックしない献立を毎日こなす方が経済的。

ミニマリストの中には台所用品まで必要最低限以外捨ててしまう方も居るようですが、台所だけは家での唯一のストレス発散場なのでいつ使うかわからない様な調味料類(冷蔵庫の半分は調味料)や、無駄に刃の種類のある高いスライサー(結局包丁の方が便利だからあまり使わない)や、これまたどんな場面で使うかわからない鍋類は捨てたくないのです。
料理好きな割には食器の趣味がないのでそこだけは良かったなと思うんですが…。別に可愛いマグカップとか何に使えるのかわからない可愛いお皿とかはありません。
でもいつ使うかわからない水切りボウルとかはあります。

これだけ無駄な物が溢れている台所では出した物を元の場所にしまえるので、多分普通の部屋も頑張れば出来るんだろうね…。
ちなみに職場の机はめっちゃ綺麗で引き出しの中身もかなりきっちりしてるので、部屋が汚いってことを皆に信じてもらえません。
病院に行って検査をする事を勧められました。私も薄々気付いてるので言わないでほしかったです。